時計ブランド「ピアジェ(Piaget)」とは

時計ブランド「ピアジェ(Piaget)」とは

ピアジェの時計買取を致します

ピアジェ(Piaget)は1874年にスイスに設立された時計と宝飾品を取り扱うブランドです。
伝統的な薄型な時計にこだわっている ピアジェですが
ジャクリーン ケネディーやアンディ ウォーホールなどにも愛されたブランドです。

小さな集落の時計工房からスタートしたピアジェは
その立地にも関わらず、質の良さから 注文が殺到していたそうです。
その注文の中には 当時の高級ブランドからの注文も多数あったことから
本当に良いものをつくっていたことが伺えます。

しばらく 工房として時計、腕時計に情熱を注いでいた設立者ですが
息子が引き継ぎ、また その息子(創業者の孫)の代で「ピアジェ」という独立した名前で活動することになりました。

ピアジェを時計のブランドとして登録したのが 1943年のことです。

厚さ、わずか2ミリの腕時計 キャリバー9Pを発表するなど
薄く、良質な腕時計がピアジェの代名詞です。

さらに ピアジェは世界ではじめて ターコイスやラピスラズリ、タイガーアイやオニキスなどを
時計の文字盤に組み込んだことでも有名です。
宝飾品、ジュエリーにも特化していたピアジェならではの時計は
多くの人々を魅了しました。

薄く、良質で実用性のある高性能な時計。
宝飾品がほどこされている、実用性以外にもアクセントとなるアクセサリー感覚の腕時計。

そのアイデアは 現代の人をも惹き付けつづけています。

時計買取の専門店「ウォッチファン」